ウェディングブーケやインテリアフラワー、インテリアアートなどインテリアとしての役割だけではなく、思い出を色あせずに残すという意味でも、その存在が一般的になっています。

色あせない花

結婚式の引き出物を贈る

10年もつ枯れない花

居住空間に花がある生活はとても精神的にも見た目にもいいものではないでしょうか。

ですが、生花はどうしても枯れてしまいます。
また、切花などは特に、部屋の環境によっては、直ぐに枯れてしまうといったこともあります。

プリザーブドフラワーは、お水を花に与えることもなく、保存状態が良ければ10年ほども花が綺麗に咲いた状態で保つことができます。

ドライフラワーのように色褪せることがありませんので、いつでもお花を楽しむことができるのです。お水を差すことも必要がなため、色々なアレンジメントが可能です。

花瓶だけではなく、可愛いラッピングのボックスにいれたりすることも可能ですので、インテリアの一部として使用することも可能なのです。

花屋さんで作ってもらうプリザーブドフラワー

オーダーメイドの様に、花屋さんに自分の好きな花を持参してプリザーブドフラワーを作ってもらうという事もできます。

また、花屋さんにイメージなどに希望を細かく伝えて売られている花を使ってプリザーブドフラワーにしてもらうという事もできます。

しかし、既製品として売られている物を買う人が多いため、この様なオーダーメイドのサービスはすべての花屋さんで行われているという分けではありません。また、外部から自分で花を持ち込んで作ってくれる花屋さんはそれほど多くない事もあります。

サービスを利用する時には、技術のあるフタッフが必要になりますので、その様なスタッフがいる花屋さんを見つける必要があります。

プリザーブドフラワーについて

プリザーブドフラワーFunではプレゼントやプチギフトに最適なプリザーブドフラワーに関する情報や、結婚式の引き出物、結婚式場といった情報をご紹介しています。当サイトへのお問い合わせはこちら。全国対応の引き出物宅配サービスや大阪京都の結婚式場についてはそれぞれの専門サイトをご覧ください。